Rabbit-Chef Online Select Shop : 商品販売規約

本規約は、【合同会社ラビットシェフ】(以下「当社」という)が運営する「【Rabbit Chef Online Store】」(以下「本サイト」という)において各種商品(以下「商品」という)を販売するサービス(以下「販売サービス」という)を利用して商品を購入する際の商品の購入者(以下「購入者」という)と当社との間の一切の関係に適用されます。未成年者の方は、必ず保護者の方の同意を得て販売サービスをご利用ください。

第1条(商品の表示価格)

1. 商品の販売価格は、本サイト上の商品毎の表示によるものとします。

2. 商品の表示価格の単位は、特段の定めがない限り日本円とします。

3. 商品の表示価格は、特段の定めがない限り消費税を含まない価格とします。

4. 商品の表示価格は、特段の定めがない限り商品1個又は1組の価格とします。

第2条(売買契約の成立)

1. 販売サービスを利用して商品を購入する場合、当社と購入者との間の売買契約は、購入者が購入申込フォームへの入力及び送信を完了し、当社が契約承諾の通知を行った時点で成立するものとします。

※受注・発送サイクルについて:午前9時~翌朝 午前8時59分まで注文受付→順次発送準備

ただし、原則土日・祝日は休業となりますので金曜日 午前9時~月曜日 午前8時59分(土日をはさむ場合の例)までが注文受付サイクルとなります点、ご了承下さい

例外として、洗剤類の受注に関しては土日も受付→元旦以外は発送可能です

2. 前項の契約成立の承諾通知は、購入者が購入申込フォームに入力した電子メールアドレスへの電子メールの送信をもって行います。なお、同電子メールの送信は、第10条の通知手段によって行われるものとします。

3. 当社は、第1項の売買契約に基づく商品の発送を第4条の代金等の入金を確認した後速やかに行うものとします。ただし、同発送について、当社と購入者との間で別途合意がなされている場合は、この限りではありません。

第3条(販売条件等)

1. 購入者は、日本国在住の20歳以上の個人であるものとします。ただし、未成年者であっても以下に該当する場合は、この限りではありません。

(1) 婚姻している場合

(2) 保護者又は法定代理人の同意書を当社に提出する場合

(3) その他、当社が特段の事情があると認める場合

(4) 海外居住者・海外発送先等、事前相談を受け、当社にて対応可能と認める場合

2. 購入者は、本規約及び【Rabbit Chef Online Store】利用規約のすべての条項に同意するものとします。

3. 購入者は、商品の購入代金のほか、送料及び商品送付の際の保険料が発生する場合、同送料等を負担するものとします。

4. 購入者は、商品の購入代金の支払いに銀行振込手数料等が生じる場合、同手数料等を負担するものとします。

5. 購入者は、写真撮影技術又は商品等の説明文等によって商品等の色合い・形状又はその他商品購入の意思決定に影響を及ぼす商品等の差異が生じる可能性があることに留意し、同差異に予め了承するものとします。

第4条(代金等の支払いについて)

1. 購入者は、第2条の売買契約における代金等の支払を当社が定める手段のうち購入者が指定した手段によって行うものとします。

2. 購入者は、第3条2項の送料等を前項の商品代金支払い時に当社に対して支払うものとします。

3. 売買契約の成立の日を起算日として8日以内に商品代金等の入金がなかった場合、当社は、当該契約を解除することができるものとします。

※銀行振込を選択されたお客様に限る

第5条(商品の配送について)

1. 当社は、購入者が購入時に指定した住所への商品の配送を当社が定める手段によって行うものとします。ただし、同住所が日本国内でない場合、当社は、当該契約を解除することができるものとします。

※第3条1項(4)に該当する場合は除外

2. 当社は、前項の配送を完了した時点で当該購入者が商品を受領したものとみなします。

3. 送付先宛名・住所等の不備・未記入又は誤記等購入者の責任によって購入した商品等が同購入者のもとに届かなかった場合、当社及び同商品の配送等を行った業者等は、一切責任を負わないものとします。

4. 購入者の不在等により当社に商品が返送された場合、当社及び購入者は、再配送の有無・再配送手数料・再配送手段及び送料等の負担等を取り決めることができるものとします。

5. 前項の商品が当社に返送された場合において、当社が同商品を受け取った日を起算日として14日以内に当該購入者と連絡が取ることができない場合、当社は、同期間の経過をもって当該売買契約を解除することができるものとします。

第6条(返品及び返金について)

1. 売買契約が成立した商品について、当社は、同商品の取替・変更及び返品を一切受け付けないものとします。なお、当社は、本サイトについて、クーリングオフ制度を設けないものとします。

2. 購入者の元に届いた商品に破損又は欠損等瑕疵がある場合、前項の規定にかかわらず購入者及び当社は、双方が誠意を持って取替・変更・返送及び返金等の是非等について協議するものとします。ただし、同破損等が購入者の過失又は故意に起因することが明らかな場合は、前項の規定を適用するものとします。

3. 購入した商品と異なる商品又は色違い商品が届いた場合等商品の瑕疵について当社に明らかな過失がある場合、第1項の規定にかかわらず、当社は、同商品の取替・変更・キャンセル又は返金等を行うものとします。ただし、同差異等が第3条4項の範疇にあると当社が判断する場合は、第1項の規定を適用するものとします。

4. 第2項及び前項の取替・変更・返送及び返金等に送料及び手数料等が生じる場合、同送料等は、購入者が負担するものとします。ただし、当社と購入者との間で別途合意がなされている場合は、この限りではありません。

5. 第2項及び前項の商品の瑕疵について、購入者は、当該商品を受領した日を起算日として8日以内に当社に対して申し立てを行わなければなりません。なお、同申し立て可能期間を経過した商品について、当社は、購入者が当該商品の瑕疵等を追認したものとみなします。

第7条(売買契約の解除)

1. 当社は、第2条3項の商品の発送を行った後の購入者による売買契約の解除に一切応じないものとします。

2. 購入者が以下の各号のいずれかに該当する場合、当社は、同購入者に対して事前に通知することなく同購入者との売買契約を解除することができるものとします。

(1) 購入者が第3条1項又は2項に該当しない場合

(2) 購入者が指定した商品配送先が日本国外である場合

    ※第3条1項(4)に該当する場合は除外

(3) 商品の配送又は代金の支払い等について当社からの指示に従わない場合

(4) 代金等の支払い期限までに商品等の代金の入金を行わない場合

(5) 販売サービスの利用について、虚偽の申告を行った場合

(6) 商品の配送先住所等に明らかに不備がある場合で、契約日を起算日として14日以内に当該購入者と連絡を取ることができない場合

(7) 本規約及び当社が本サイト内にて定める各規約に違反した場合

(8) その他、売買契約の履行が困難になる可能性がある事由が存在する場合

3. 購入者が以下の各号に該当する場合、同購入者は、本規約に基づく一切の債務について期限の利益を失い、当社に対して直ちに債務の全額を支払うものとします。なお、当社は、同購入者との売買契約を解除することができるものとします

(1) 仮差押・差押・競売の申請・破産若しくは民事再生手続開始の申立等の法的な債務整理手続の申立があった場合

(2) 租税公課を滞納して督促を受けた場合、又は保全差押があった場合

(3) クレジットカード会社又は金融機関等により購入者が指定したクレジットカード又は銀行口座等の利用が停止又は差止となった場合

(4) 会社更正手続きの開始・会社整理開始若しくは特別清算開始の申し立てがあった場合、又は民事再生手続きの開始若しくは破産の申し立てがあった場合。

(5) 購入者が振り出した手形又は小切手が不渡りになった場合

(6) その他購入者の経済及び信用状態が悪化した場合

第8条(自己責任の原則等)

1. 購入者は、すべて自らの責任において販売サービスを利用するものとします。

2. 購入者は、販売サービスの利用について、商品内容・商品価格・個数・取引内容及び機器の操作等を確認する義務を負うものとします。なお、同確認を怠ったことに起因する責任は、すべて購入者が負うものとします。

3. 当社は、販売サービスを提供するためにクッキー等を使用し、購入者の個人情報等を収集する場合があります。購入者は、ブラウザの設定でクッキー等を無効にすることにより、当社のクッキー等の使用について拒否することができます。 ただし、クッキー等を無効にした場合、同購入者は、本サイトにおいて提供される各サービスの利用状況を確認する等の際に、何らかの不具合が生じる可能性があることに注意する必要があります。

第9条(個人情報の利用)

1. 当社は、購入者の個人情報を本サイト上のプライバシーポリシーに基づき管理及び使用するものとします。ただし、当社は、同個人情報の漏洩・消失又は他者による改ざん等が完全に防止されることについての保証を一切行わないものとします。

2. 購入者は、当社が収集した同購入者の個人情報及び嗜好情報等を利用して電子メールその他の手段によって当社が提供する各サービスに関する案内等の営業活動を当社が行うこと及び当社が適切と判断した第三者の商品又はサービス等の広告案内等を当社が行うことを予め了承するものとします。

第10条(通知手段)

1. 当社から購入者への通知方法は、別段に定めのある場合を除き、当社からの電子メール・本サイト上の一般掲示又はその他当社が適当と認める方法によって行われるものとします。 なお、第3条の売買契約の承諾の通知を行う場合又は当社が購入者への通知を行う必要があると判断する情報等を送信する場合、購入者が申込手続き等において当社からのメール通知等の受信をすべて拒否する設定をした場合でも、当社は、電子メールの送信ができるものとします。

2. 前項の通知が電子メールにて行われる場合、同通知は、購入者が申込時等に指定した電子メールアドレス宛への発信をもって完了したものとみなします。 なお、電子メールの不達・誤達又は遅達等によって購入者が同電子メールを受け取ることができなかった場合、当社は、一切の責任を負わないものとします。

3. 第1項の通知が電子メールにて行われる場合、購入者は、指定したPC又は携帯電話端末等の電子メール受信設定等を変更し、当社からの電子メールの受信を許可しなければなりません。 設定を変更しなかったことによって電子メールの不達が発生し、当該購入者に損害が生じた場合、当社は、一切の責任を負わないものとします。

4. 第1項の通知が本サイト上での一般掲示にて行われる場合、同通知は、本サイト上に掲示された時点をもって、購入者への通知が完了したものとみなします。

5. 当社は、上記のいずれかの方法により、購入者に通知を行った場合、別段の購入者からの異議申し立てがない限り通知日をもって購入者が同通知の内容に同意したものとみなします。

6. 当社は、連絡先メールアドレスの不備、誤記があったこと又は変更を怠ったこと等購入者の故意又は過失に起因して当社からの通知が不到達となった場合、同通知について同購入者が異議なく同意したとみなします。

第11条(損害賠償の限度額)

購入者による商品の不備等に基づく当社に対する損害賠償の限度額は、同商品の表示価格を超えないものとします。

第12条(本規約の変更)

当社は、本規約の内容を必要に応じ予告なく改定することができ、購入者は、販売サービスを利用する際、その都度、本規約の内容を確認するものとします。改定後に購入者が販売サービスを利用した場合、同購入者は、改定に同意したものとみなします。 なお、本ページを確認しなかったことに起因する直接又は間接に生じた購入者及び第三者の損害について、当社は、一切責任を負わないものとします。